読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来図書

未来食堂の蔵書一覧。画集や写真集などの珍しい本を紹介しています。

1000 Dessous: A History of Lingerie【ピンク色の本2】

先日は、性風俗で働く女性が主人公の漫画を持ってきましたが、今回は性風俗の制服とも言える、”下着”を取りまとめた作品を持ってきました。

 

1000 Dessous: A History of Lingerie 下着

1000 Dessous: A History of Lingerie


西洋の下着を中心にした総まとめ写真集です(一部日本の写真もありますが、サラシなどはありません)。歴史面、映画や広告などの商業面、絵画や彫刻などの美術面、”エロ”のセクシャル面など、多方面から下着に光を当てて取りまとめています。

1000 Dessous: A History of Lingerie 下着

 

こちらは広告面のページ。ストッキングがパンティストッキングではなく、ガーターストッキングがメインだった頃の広告ですね。

1000 Dessous: A History of Lingerie 下着

 

1000 Dessous: A History of Lingerie 下着

 

歴史面では、紀元前3000年以降の下着を取り扱っています。まだ合成繊維がなかった頃の、今は無き布地の”たわみ”が愛おしい。ビザール(bizarre)もの、いわゆるボンテージやエナメルといったフェチ系下着も豊富です。

1000 Dessous: A History of Lingerie 下着

 

1000 Dessous: A History of Lingerie


■次回
女性ならではの楽しみといえば、下着の他には”アクセサリー”。次回はハイブランドのアクセサリーを中心にした写真集を持ってきます。次回もお楽しみに。
→次へ進む