読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来図書

未来食堂の蔵書一覧。画集や写真集などの珍しい本を紹介しています。

SONGS OF LIFE―Contemporary Remix"万葉集"【銀色の本1】

 
先日は、青春のきらめきを閉じ込めたような、この世で唯一の詩集を紹介しましたが、”歌を詠む”繋がりで、今回は日本古来と言われる歌集”万葉集”をベースにした作品集を持ってきました。

 
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix万葉集
 
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集”

 
Amazonにはレビューが有りましたが、現在は絶版のようです。

万葉集』ってクラシックじゃなくてポップスだったんだ、ロックだったんだ―斬新な同時代語訳と、「今」を切り取った写真群のコラボレーションが万葉の世と現代、1200年以上の時を越えて繋ぐ変わることのない人間のいとなみ、熱き想い。

 
この本は本当に素晴らしいです。万葉集を”恋愛”と”生活”を詠んだ歌の2ジャンルに分けて、2冊の本を出版しているのですが、こちらの本は”生活”を詠んだ歌をまとめたもの。果たしてタイトルは”SONGS OF LIFE”。

 
万葉集の歌を現代語に超訳し、有名無名を取り混ぜた写真とともに並べています。
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix万葉集

 
訳自体も”現代語訳”のポップさだけをウリにしているのではなく、きちんと史実に基づいて訳しています。
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix万葉集

 
かつては「今」であった貴き「過去」と
やがては「今」となる慈しき「未来」へ
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix万葉集

 
はるか太古の時代からの様々な思いが、少しも色褪せず「今」に届くこと。これからも届いていくこと。
あまり聞かない出版社ですが、本当にいい本を出してくれました。
これの漢詩バージョンとかあれば絶対買うのにな。
 
SONGS OF LIFE―Contemporary Remix“万葉集”

 
■次回
今回は万葉集をベースにした、素晴らしい作品を紹介しました。次回も、誰もが知る過去の名作をベースにした、心打つ作品を持ってきます。次回もお楽しみに。
→次へ進む