読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来図書

未来食堂の蔵書一覧。画集や写真集などの珍しい本を紹介しています。

Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)【黒色の本2】

先日は、ちょっとグロ&カワイイ雰囲気漂ううつゆみこさんの写真集を紹介しましたが、今回もブラックカワイイ画集を持ってきました。

 

Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)

Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)

 

マーク・ライデンさんは有名人の似顔絵などを書いていて、有名な作家です。この作品はデビュー当時の90年代の作品が多数収められています。

 

全面カラーで、生と死が曖昧な幼児がイメージするような異次元の風景が並びます。絶版だからかAmazonではずいぶん高値が付いているようです。

Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)

 

"大肉天"という副題だけあって、生々しい肉が度々現れます。悪夢のような楽しい夢の様な、なんともつかないシュールな感じが好みです。

Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)

 

■この本に似た本

ダリ(後日紹介します)
シュールな画風や世界観が似ています。

 

【黒色の本3】Junk Sweets - 未来図書日記
女の子が主体のどことなく残酷な可愛さが似ています。

 

 

 Anima Mundi:大肉天(マーク・ライデン)

 

■次回
外国の人が日本のサブカルチャーでもって作品を作ると、なんとも独特の感じが出ますね。次回は日本人が外国の生活を書いた漫画を持ってきます。次回もお楽しみに。