読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来図書

未来食堂の蔵書一覧。画集や写真集などの珍しい本を紹介しています。

女生徒(写真:佐内正史)【白色の本2】

白色の本2

 
先日は00年代サブカルど真ん中漫画を持ってきましたが、趣向を変えてカラリと爽やかに、文学ど真ん中の作品を持ってきました。(今回は”ど真ん中”つながり、といったところでしょうか)

 
女生徒(写真:佐内正史)
 
女生徒

 
太宰治「女生徒」。もう著作権も切れて無料で読めるようになった作品です。ご存じの方も多いのではないでしょうか。そんな中あえて持ってきたこちらの作品は、佐内正史さんの写真が挿絵となっています。
 
女生徒(写真:佐内正史)

 
装丁・字体も非常に凝っていて、まさに”読む愉しさ”を味わえる一冊です。
女生徒(写真:佐内正史)

 
Amazonのレビューはこの本に対するものではなくて”女生徒”そのものへのレビューとなっていますね?大丈夫なのかな。
版元の作品社に公式HPがありました

少女独特の感情の揺れ、気まぐれ、焦燥感、大人への憧れと嫌悪などのエキセントリックな姿は、渋谷系、新宿系を問わず現代の少女たちの共感を誘う。また、延々と語られる独り語りの文体は、現代の少女たちの語り口と通ずるものがある。写真は、若手ナンバーワンの人気写真家、佐内正史が撮りおろした写真50枚。古典的な小説が写真とのコラボレーションでいままでにない間を生む、新しいスタイルの本として、新たな読者を獲得する。

 
ああ良い。あまりに素敵な世界観が満ち満ちていて、つい呼吸を止めて見入ってしまう。繊細すぎて息をするのも躊躇われるような作品です。
 
女生徒

 
■次回
少女が大人になるまでの、ごくささやかな短い時間(私にもありました)。古今東西様々な文学のモチーフになっていますね。次回はこの、少女が変身するまでの瞬間をとらえた絵本を持ってこようと思います。次回もお楽しみに。
→次へ進む